魔法の針で縫い合わせパズルを解いていくホラーゲーム Ginkgo レビュー steam

game
引用元: Ginkgo

Ginkgoレビューです。アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Ginkgoパブリッシャー:Ginkgoより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

どんなゲーム?

このゲームはパズルを解いて進んで行くパズル解き要素ありのホラーゲームです。謎解きをしながら東洋風な建物を進んで行きます。

魔法の針と糸で布を縫い合わせて橋を作って道にしていったり、火と提灯に糸で炎を付けて扉を開けながら進んで行きます。途中能面の怪物のような妖怪のような何かが追いかけてくるので、糸で邪魔したりしながら振り切って逃げながら進んで行きます。

怪物のようなのに捕まるとチェックポイントからやり直しです。

PCのsteamのサイトから無料でダウンロードしてインストールできます。(2020年6月29日現在)

ゲームを起動するとタイトル画面になり、NEW GAMEを選ぶとゲームが始まります。

OPTIONSでグラフィック設定や明るさ、音量設定など変更できます。3D酔いする人はモーションブラー切ったほうが良いかもしれません。

CONTINUE GAMEで続きからできます。

操作方法

操作はキーボードとマウスで操作していきます。WASDキーで移動。マウス操作で視点移動。マウス右クリックで針を構える。マウス右クリックしながら左クリックで糸。(この糸は右クリックで針を出すと、丸印で表示されるところに糸を縫う事ができます。糸で2点を繋ぎ合わせる事でアクションが起こります。)

Escキーでポーズ。Shiftキー押しながら移動で走る。Cキーでしゃがみます。Eキーで調べる。

『Ginkgo』針と糸を操る高クオリティの和風海外フリーホラゲ
" Ginkgo "という海外フリーホラーゲームをご紹介。 「東アジアのホラー」をモチーフに作られたゲームらしいのですが、 能面が出てきたり日本語が出てきたり するので日本が舞台なのでしょう。 雰囲気そのものは台湾や香港に近い感じを受けますね。 高いレベルのグラ...

コントローラーでも操作できる?

コントローラーで操作はできませんでした。(自分はMicrosoft XBOX360のコントローラーです)

2020年6月29日現在アップデートで改善されることもあります。

Joy To Key等のソフトを入れて設定すればコントローラーでも操作できると思います。

ゲームをプレイした感想

ゲームをプレイした感想は東洋を舞台にしたホラーゲームとの事で能面の妖怪のようなバケモノが襲ってきて怖かったです。

また、謎解きは、糸で紡ぎ合わせて謎を解いていく感じで、パズル的な要素もあり、面白かった。ただ自分は3D酔いしてしまって、3D酔いする人はモーションブラーをOFFにしてプレイしたほうがいいかもしれません。全体的には東洋を舞台にしたホラーゲームというよりは、日本の妖怪ホラーゲームのような感じだった。

ところどころに出てくるカレンダーには日本語も書いてあって細かいところのグラフィックが作りこまれていた。ホラーゲーム好きな人はやってみてはいかがでしょうか。

東アジア風3Dアクションパズルホラー『Ginkgo』Steamにて6月26日配信へ。魔法の針を使って縫い、夢の世界を進む恐怖体験 | AUTOMATON
東アジア風3Dアクションパズルホラー『Ginkgo』Steamにて6月26日配信へ。魔法の針を使って縫い、夢の世界を進む恐怖体験。『Ginkgo』のデモ版はitch.ioにて配信中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました