『Portal』シリーズの世界を舞台とした無料ゲーム Aperture Desk Job ゲーム紹介

game
画像引用元:
Valve

『Portal』シリーズの世界を舞台とした無料ゲームのAperture Desk Job ゲーム紹介。

スポンサーリンク

Aperture Desk Job ゲーム紹介

Aperture Desk Jobは『Portal』シリーズの世界を舞台としている、Steam Deckのために制作された、無料の短編ゲーム。

 

ウォーキングシミュレーターの世界観を再構築したジャンルのFPSゲームで、座ったまま目の前の画面だけが次々と目まぐるしく変化、「ウォーキング」など一切せず、座ったままなのにショッキングで脳汁があふれ出す…そんな世界観のゲームです。

その場から動かず、画面が目まぐるしく変化していくよ!

 

目玉ロボットの相棒がナレーションで喋り説明を聞きながら、トイレをコントローラーで操作して改造トイレに内蔵された武器で破壊していきます。

Portalシリーズでもおなじみの目玉ロボがガイド案内してくれるよ。

 

Steam Deck

⭐手の中のゲーミングデスク これまでのビデオゲームは、現実世界ではデスクの前に座りながら、架空のファンタジー世界を自由に駆け回る…それが普通のスタイルでした。⭐

⭐しかし携帯できるSteam Deckによって、状況は逆転しました。⭐

⭐架空の世界でデスクの前に座りながら、現実世界ではマラソンしたり飛行機から飛び降りたり、自由に駆け回ることができるのです。⭐

steamサイトより引用。

 

ゲームを起動するとタイトルメニュー画面になりスタートを選ぶとゲームが始まっていきます。自動的に画面が変化していくので直感的にプレイできます。自動セーブ機能もあり、チャプターごとに続きから再開可能。

 

オプションで日本語字幕つけられます。また、音量調節、コントローラー設定、グラフィック設定なども変更可能。

 

コントローラー操作完全対応(Microsoft Xboxのコントローラー)で直感的に操作して遊べます。

Aperture Desk Jobプレイした感想

Aperture Desk Jobプレイした感想はSteam Deckのために開発されたゲームとのことで、どこの場所からでもSteam Deckで大迫力の画面を遊べるような遊び心満載のゲームだと思った。

遊び心満載のゲーム!

 

Portalシリーズをプレイしたことがある人ならどこか懐かしい感じの演出も多数ありファン必見だ、また、Portalシリーズをやったこともない人でも楽しめる内容のゲームとなっている。

 

画面上ではまったく動かないという斬新なスタイルのゲームで発想がユニークでおもしろい。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 

アイキャッチ画像、記事内の画像は販売サイトより引用しています。開発元:Valveパブリッシャー:Valveより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました