ゲームブログのアクセス数は多い?画像 著作権など注意したい事

wordpress

 

こんにちは。

 

ゲームブログのアクセス数が多いのか、少ないのかまだゲームブログ1年間ですがゲームブログのアクセスについて記載をします。

 

ゲームブログはアクセス数が多い

結論から言うと、ゲームブログはアクセス数が多いです!

 

初心者ブロガーの自分でもゲームの記事を書くとアクセス数が多い!

 

その分ゲーム以外の記事を書くと、全然読まれません。ゲーム以外の記事でも、たまに読まれる記事も産まれてきますが、ゲームの記事みたいに読まれる記事が産まれる可能性は低いです。

 

それではどういったゲームブログがアクセス数が多いのかというと

 

人気タイトルのゲーム、新作ゲームはアクセス数が多い

それではどういったゲームブログがアクセス数が多いのかというと、当たり前ですが発売して間もないゲーム。人気タイトルのゲーム、新作ゲームはアクセス数が多い。

 

これはかなりアクセス数が多くなると思います。ただ、人気タイトルと、あまり人気ないタイトルがありますので、人気あるタイトルのゲームで攻略記事、裏技記事等を書くとかなりのアクセスが見込めると思います。

 

ただ、こういった発売して間もない人気ゲームは、他の人も多く情報を発信するので、競争になります。

 

でも有益な情報、攻略情報などを書けば確実にアクセス数は上がると思います!

 

昔からサービスが続いているオンラインゲーム、MMOはアクセス数が多い

次にアクセス数が多いゲームは、昔から続いている、サービス時期が長く続いているオンラインゲーム、MMOなどの記事はアクセス数が多い!

 

これは意外かもしれませんが、昔に流行って今は会話にも出ないような、ネットでも見ないような、誰もやっていないようなオンラインゲーム、MMO等の記事を書くと地味に毎日アクセス数が多い!

 

また、MMOやオンラインゲームは画像や、動画の著作権使用許可しているゲーム会社が多く、画像や動画をブログとかに載せやすいし書きやすい!(MMOで他のプレイヤーが画像に映っている場合は他のプレイヤーに承諾を取ったほうがいいかもしれません)

 

なぜ昔のオンラインゲームがアクセス数が多いのかというと、誰も記事を書かないからとにかくどんな情報でも読まれる。オンラインゲームは日記のような記事でも読まれるのでホントに書きやすいと思います。

例えば10~20年前近くからサービスが続いているオンラインゲームの記事は書く人が少ないので、どんな情報でもいいので小さい情報の記事でも読まれる。

 

昔からサービスが続いているゲームなので、一回はプレイしたことがあるという人が一定数いるので、今はどんな感じなのかな~、アップデートとかやってるのかな~と、検索する人が多いのかな?と思われます。

 

また、ず~っとそのオンラインゲームが好きでやっている、コアなファンの人もいると思われます。

 

また、昔のオンラインゲーム、MMOの情報もネットで検索するしか情報の出所がないので、ネット検索で見れる最新の記事をみんな見るんだと思います。

 

インディーゲームで面白そうなインディーゲームはアクセス数が多い

次にアクセス数が多い記事は、誰も記事にしないような、新作のインディーゲームで面白そうなインディーゲームの記事です(笑)

 

これはゲームタイトルによってばらつきがあります。自分で面白そうで時間をかけて書いた記事より、クソゲーっぽくて20~30分くらいで書いた記事がアクセス数が高い事もあります(笑)どの記事がアクセス数が多くなるかは、センスというか運要素もあると思います。

 

珍しいゲームもアクセス数が高くなることがあります。

 

これは新作のインディーゲームはネットでしか情報を出すところがない。また、だれもプレイする人がいない、ということもアクセス数に影響すると思う。

 

ゲームブログで注意したい事、著作権

ゲームブログで一番注意したいところは画像の著作権だ。自分の記事でもそうなのだが、当たり前だがゲームプレイ画像は著作権で保護されている。

 

また、アニメやゲームのキャラクターをSNSのアイコンに使ったり、アニメキャラグッズの画像を載せたり、ゲームのパッケージ画像、PS4、switch等のゲームのパッケージ画像、また、漫画の表紙、CDのパッケージ、映画のポスター等も著作権で保護されている。他の人が作曲した音楽を演奏したり、ディズニーのキャラのアイコンをSNSなどで使っている人も多いが違法という事になってしまいます。

 

無断使用は違法アップロードということになる。しかし、製作側は黙認しているケースが多い。なぜかというと宣伝になるからだそうです。また、裁判を起こしてもお金はかかるしデメリットが多いらしい。ちょっとおかしな法律になっているがグレーゾーンのような事になってしまっている。

 

また海外の人もアニメを公共の場でみんなで見たりしていて、またそれを動画にアップロードしたりしていたりするが、宣伝になる場合もあるのと、訴えてもメリットがない場合が多いのでおかしなことになっているようだ。

 

どうしても画像を使用したいという時は、引用という形で画像を使用することができる。

ただ、この引用は、画像を使用しなければ説明がしにくい時等じゃないと使うことができないなど、使いどころが難しいルールになっていて人から見て画像の使いどころと思ったところでも、違う人からは、画像の使用どころじゃないなど、引用は少しあいまいなルールになっている。

また、画像を引用する時は出所もしっかりと明記しなければならない。ゲームでいうと製作者、製作会社などだ。

youtubeのゲーム実況動画も違法アップロードという事になるのかといえば、製作した会社によって違うようだ。配信を進めている会社もあれば、無断でゲーム実況をした人に裁判で100万円以上請求したゲームメーカーもあるようだ。ここらへんはゲーム会社、ゲーム制作者によって違うので、自分で調べたり、製作者に連絡を取って使っていいかどうか自分で判断するしかなく、自分で確認してから画像、動画の使用をしたほうがいいと思う。

 

まとめ

まとめると、

 

・新作ゲーム、人気の新作ゲームはアクセス数が多い。

 

・昔からサービスが続いているオンラインゲーム、MMOは地味にアクセスがある。昔のオンラインゲームは記事を書く人が少ないのでどんな情報でもアクセスが多くなる傾向がある。

 

・だれも記事にしないようなインディーゲームはアクセス数が多くなる時がある。(ゲームによる)

 

この他にも、攻略記事やゲーム情報を、地道に長く続けて記事を書き続けていれば、少しづつですがアクセス数が多くなっていくようだ。自分のゲーム記事も少しづつアクセス数が上がってきています。

 

何かの参考になれば幸いです。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

【ゲームブログ講座】攻略サイトの弱点をつけばアクセス数が増える|じっぺゲーム-ゲームブログ講座
私が普段実施している『攻略サイトの弱点をついてアクセス数を増やす方法』についてご紹介します。

 





wordpress
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました