空の遺跡を探索するゲーム Cloud Climber レビュー 操作方法

game
画像引用元:Two Star Games

Cloud Climberレビューです。

Cloud Climberゲーム紹介

短編の10分~15分くらいのプレイ時間でクリアできる探索アドベンチャーゲーム。

千年前に雨が止み、地球の水はすべて雲の中に蒸発しました。

ストーリーは、100年以上の間、人々は雲に到達しようと塔を建ててきました。そうすれば生き残るために必要な水を手に入れることができます。 グラフィックは手書きのビジュアルで、ナレーションはフルボイスだ。

1000年前に雨が降らなくなり地球の水は全て雲の中に蒸発したという設定のようだ。それで高い建物の塔を作り雲の中の水を手に入れるというストーリーだ。

タイトルメニュー画面

ゲームを起動するとタイトルメニュー画面になりPlayを選ぶとゲームが始まっていく。高い塔の部屋の中からスタートだ。

Settingsでグラフィックのクオリティーとマウス感度を変更できる。

 

マウスとキーボードの操作方法

マウスとキーボードの操作方法は

 

WASDキーで移動。

Eキーで所持アイテム確認。

 

マウス操作で視点操作。

マウス左クリックで調べる、決定。

 

Escキーでポーズ。

 

コントローラーの操作方法

コントローラーの操作方法は(自分はMicrosoft XBOX360のコントローラーです)

 

左スティックで移動。

右スティックで視点操作。

 

RTで調べる、決定。

RBで所持アイテム確認。

 

RB押しながらRTでアイテム使用?のようだ。

 

Cloud Climberプレイした感想

Cloud Climberプレイした感想は短編のストーリーの物語性に重点を置いたゲームで、雰囲気の作りこみが良くできていていると思った。雨が降らなくなった世界で、塔の上で雲の中から水を手に入れるというストーリーのセンスが素晴らしいと思った。若干ダークファンタジーのような暗いようなシリアスのような雰囲気もした。

 

手書きのグラフィックも手で書いたとは思えないほどリアルで、美しい景色等もあり、グラフィックは見ごたえがあった。

テキストでストーリーもところどころ画面下にテキスト出るのだがフルボイス付きだった。

FPSのアドベンチャーで調べてアイテムを見つけてアイテムを使用して進んで行くような感じだが、アイテムの数も多くもなく、よく探せば近くにあるので特に難しくなくクリアーできる映画の一部分のようなゲームだと思った。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Two Star Gamesパブリッシャー:Two Star Gamesより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。





game
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました