大怪獣大決戦 Daikaiju Daikessen: Versus レビュー 操作方法

game
画像引用元:One Secret Pseudo

Daikaiju Daikessen: Versusレビューです。

 

大怪獣大決戦

ネオジオのキングオブザモンスターズ等に触発された、無料でプレイできるアーケードスタイルのゲーム。

怪獣を操作して、街を壊して他の怪獣やヒーロー等をなぎ倒していく。

ストーリーモードや、サバイバル、バーサスモードなど色々なゲームモードがある。

キャラクターデザインはインディークリエイターから募集しているようで、徐々にキャラクターを増やしていくようだ。

2Pプレイもできるようだ。

 

タイトル、メニュー画面

ゲームを起動するとタイトル画面になりNEW GAMEを選ぶとゲームが始まります。CONTINUEで続きから再開できる。OPTIONで音量調節できる。

 

NEW GAMEを選ぶとメニュー画面になり、MISSIONSを選んでSUVIVALかBATTLE ARENAかEX MISSIONを選ぶとそれぞれのゲームモードでゲームを始めることができる。

DATABASEでゲームのヒントやギャラリー等を見ることができる。

RESEARCHでコインを消費して新NPCや怪獣やギャラリー等のアンロックができるようだ。コインはゲームを遊ぶと集められるようだ。

 

画面HUD、アタックの種類、ダッシュ。

画面左上のゲージはHP(ヒットピントゲージ)とENERGY GAUGE(エネルギーゲージ)だ。その下にある黄色のゲージはスタミナゲージだ。HPがなくなるとゲームオーバーで、ENERGY GAUGEを消費してブレスなど使うことができる。

ノーマルアタックと、ヘヴィアタックと、スペシャルアタックを使い分けていく。スタミナ消費でダッシュも使うことができる。

 

コントローラーの操作方法

コントローラーの操作方法は(自分はMicrosoft XBOX360のコントローラーです)

十字キーで移動。

Yボタンでダッシュ。

Bボタンでヘヴィアタック。

Xボタンでスペシャルアタック。

LBでカメラのズーム。

 

キーボードとマウスの操作方法

キーボードとマウスの操作方法は

W、A、S、Dキーで移動。

左クリックでノーマルアタック。

右クリックでヘヴィアタック。

Fキーでスペシャルアタック。

Qキーでカメラのズーム。

左Shiftキーでスペシャルムーブ。

 

(キーボードとコントローラーの操作の使い分けの方法がわからなくて、キーボードで操作できる時と操作できない時があった)

 

大怪獣大決戦プレイした感想

ゲームをプレイした感想は、特撮のウルトラマンの怪獣や、ゴジラのような怪獣を操作できるような面白さもあり、また、派手に街を壊したり他の怪獣を倒したりできるので面白かった。怪獣のブレスで破壊する爽快感もありました。

操作もシンプルで操作性も良かった。インディークリエイターの作成したキャラクターも追加されていく予定のようだ。

ただ、まだ開発途中の早期アクセス版という事で、操作方法が効かないボタン、キーもあり操作がしにくいところもありました。(2020年11月22日現在)

ウルトラマンなど特撮物が好きな人にはオススメのゲームだと思う。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:One Secret Pseudoパブリッシャー:One Secret Pseudoより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

 

巨大怪獣がバトルを繰り広げる『Daikaiju Daikessen: Versus』Steamページ公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
『キング・オブ・ザ・モンスターズ』などからインスパイアされたタイトル。

 

 





game
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました