狂気的な精神世界から抜け出す2Dアクションゲーム Ego In A Coma (自我、状態、昏睡。) レビュー 操作方法 PC steam

game
引用元:KoS Studios

Ego In A Coma (自我、状態、昏睡。)レビューです。アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:KoS Studiosパブリッシャー:KoS Studiosより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

どんなゲーム?

このゲームは狂気的な精神世界から抜け出す2Dアクションゲームです。ある日不眠症の者は強力な睡眠薬をもらい薬を飲んで風呂に入ると昏睡状態に陥ってしまう。

精神世界に入ってしまった主人公は昏睡状態から抜け出せるのか。精神世界では4種類の異なる武器を切り替えながら進んで行きます。極限の世界で立ちはだかる妖怪のような魔物のような神のような敵を倒していきます。

PCのsteamのサイトから無料でダウンロードしてインストールできます。(2020年7月1日現在)

ゲームを起動するとタイトル画面になり、NEW GAMEを選ぶとゲームが始まります。CONTINUEで続きからプレイできます。LANGUAGEで言語選択できます。英語と日本語から選べます。

CONTROLSでコントロール設定の確認ができます。

NEW GAMEでゲームが始まると街を歩いて睡眠薬を手に入れて睡眠薬をお風呂で飲んで精神世界に入っていくところから始まります。精神世界に入ると敵が襲い掛かってきます。まずは武器を手に入れなければならないようだ。

サイケデリックな悪夢を巡る2DACT『Ego In A Coma(自我、状態、昏睡。)』Steamにて無料配信開始。強烈なアートで描かれた狂気の世界 | AUTOMATON
国内のインディーゲームスタジオKoS Studiosは6月30日、フリーゲーム『Ego In A Coma (自我、状態、昏睡。)』を公開した。『Ego In A Coma』は、サイケデリックな悪夢の世界を探索する短編2Dアクションアドベンチャーゲームである。

画面表示

 

精神世界に入ると画面上に表示が現れる。

画面上のほうにヒントが表示され、画面左上にライフが表示されます。画面左上のライフが緑色の時はライフがあり、オレンジ色、赤色になるとライフが減っている状態だ。

ライフの下の表示は現在の武器と、回避(ダッシュ)表示だ。

操作方法

 

キーボードとマウスの操作方法はマウス左クリックで攻撃。右クリックで回避(ダッシュ)。

キーボードA、Dキーで左右に移動。Wキーでジャンプ。Qキーで武器切り替え。Eキーでドアに入る。Escキーでポーズ。

 

コントローラーでも操作できる?

 

コントローラーでも操作できます。(自分はMicrosoft XBOX360のコントローラーです。)

十字キー左右で左右に移動。Xボタンで攻撃。Yボタンでジャンプ。Aボタンで回避(ダッシュ)。スタートボタンでポーズ。

 

プレイした感想

 

プレイした感想はグラフィック、音楽とともにとてもセンスがあるゲームだと思った。狂気的な世界のグラフィックなのだが、中盤辺りから急激にカオスな展開になってくる。

 

動画で見たことのあるようなキャラクターや人物、芸術的な背景や、神のような敵も登場してきて、とにかくカオスな演出になる場面もあり、サイケ的で画面が放送禁止のような画面になる所もあった(笑)とにかくセンスが光るゲームだと思った。

次作、この作品の続きも作ってほしいと思いました。

 

エンディングは2つあるようです。途中質問で選択分岐するところがあって、多分そこでエンディング分岐すると思う。

基本的には2D横スクロールアクションだが芸術的な作品のゲーム作品だと思った。はたして主人公は精神世界から抜け出せるのだろうか…

 

興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 





game
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました