ビジュアルノベル もえいら Moe Era steam PC Review

Moe Eraレビューです。アイキャッチ画像は製品・販売サイトより引用しています。開発元:Comfy Companyパブリッシャー:Comfy Companyより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

このゲームはビジュアルノベルのゲームです。漫画を読むような感じで表示される絵と文字を見ながら読んでいきます。PCのsteamから無料でダウンロードしてプレイできます。(2020年4月5日現在)

ゲームを起動するとタイトル画面になり、言語を選択します。言語はロシア語、日本語、英語、中国語から選べます。タイトル画面ではディスプレイ設定や、BGM音量等変更できます。

読み進めていくとビジュアルが見れるようになり、タイトル画面の画廊のところからビジュアルを見れるようになります。

操作方法はマウスだと左クリックで読み進めていきます。キーボードだとEnterキーとSpaceキーでも読めます。

コントローラーでも操作できます。(自分はXBOX360のコントローラーです。)XBOX360のコントローラーだとAボタンとR2ボタンで読み進められます。Yボタンで文章を消せます。スタートボタンでメニューを出せます。

ゲームの内容はまだ最初のほうしかプレイしてないのですが、学校が舞台で4人のキャラクターを助ける物語のようです。また、音楽もオシャレな感じで、ストーリーもジョークや、たわいもない意味ないようなやりとりもありますが、哲学的な、深く考えさせられるような文章もあり、キャラクターはアニメ風なキャラクターですが、内容は哲学的なストーリーだと思いました。

ただ、日本語訳が少しおかしいところがあって、難しい日本語の言葉も出てきました。日本語翻訳アップデートとかでしてほしいと思いました。でも普通に読める日本語でした。

ビジュアルノベルゲームとしては良さそうなストーリーでしたので、まだ最初のほうしか読み進めてないのでこれくらいのレビューになりましたが、また読み進めて追記していきたいと思います。お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました