剣闘士ゲーム Gladio and Glory ゲーム紹介 レビュー 操作方法

dorublog | 剣闘士ゲーム Gladio and Glory ゲーム紹介 レビュー 操作方法 game
画像引用元:Adi Zhavo

Gladio and Gloryゲーム紹介。

 

Gladio and Gloryゲーム紹介

無料でできるアリーナ対戦剣闘士ゲーム。

アリーナで対戦して相手を倒すことが目標だ。

 

落ちてきた武器や、盾は使用できる。

このゲームはすべての年齢層に適していないコンテンツが含まれている場合や、学校や職場での視聴に適していない場合がある。SETTINGSのところでバイオレンスレベルの調節ができるようだ。

 

勝利していけば、タイトル画面で鎧をパワーアップできる。

タイトルメニュー画面

ゲームを起動するとタイトルメニュー画面になり、画面左側のGLADIATORIUMでゲームスタート。

画面右上のところに名前を入力できる。

ゲームが始まると、アリーナから始まり、最初は1vs1で戦うことになる。

最初は裸で勝負していくが、落ちてきた剣や盾は拾って使うことができる。

 

戦闘に勝利していけば、ポイントを貯められて、タイトルメニュー画面の右側の項目でレベルアップしていけるようだ。レベルアップすると、鎧が豪華になっていく。

頭や、胴、脚などに鎧を装備できる。

 

SANDBOXでゲームを自分で作れる。

SANDBOXでは最大50人までで、マップの大きさとかも決められたり、自分の好きな試合をすることができる。

人数が多いと、グラフィックボードの性能が良くないと重くなるようだ。

 

MULTIPLAYERはまだ実装されてないが、今後実装予定のようだ。(2021年3月28日現在)

PRACTICEで自由に遊べて、練習できる。

 

CONTROLLSで操作方法や、ルールなど確認できる。

SETTINGSでグラフィック設定や、バイオレンス設定を変更できる。

 

キーボードとマウスの操作方法

キーボードとマウスの操作方法は

WASDキーで移動。(Shiftキーを押しながら移動で走る)

Escキーでポーズ。

 

マウス左クリックで左パンチ。

マウス右クリックで右パンチ。

 

武器や盾にカーソルを合わせて、左クリックで武器を拾う。

Qキーで武器を投げる。

 

Spaceキーでローリング。

Fキーで武器を置く。

Gladio and Gloryプレイした感想

Gladio and Gloryプレイした感想は、マウスクリック型の対戦ゲームで、シンプルな操作性と、ぐにゃぐにゃ動くキャラクターの動きがユニークで面白かった。

 

少しバイオレンスなところもあるが、設定でバイオレンスレベルを下げられる。

最初は1vs1だが、1vs2とかになると、戦略的に考えてのプレイもでき、勝利していくと鎧をグレードアップできる要素もあって面白かった。

 

他のプレイヤーとのマルチプレイヤーPvPモードも追加予定のようで、PvPができたらオモシロイと思った。アップデートに期待。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Adi Zhavoパブリッシャー:Adi Zhavoより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社、開発者の商標、または登録商標です。


game
dorudoruをフォローする



dorublog | 剣闘士ゲーム Gladio and Glory ゲーム紹介 レビュー 操作方法
dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました