癌細胞FPS探索ゲーム Nanoscape ゲーム紹介

dorublog | 癌細胞FPS探索ゲーム Nanoscape ゲーム紹介 game
画像引用元:
3D Visualisation Aesthetics Lab

Nanoscapeゲーム紹介。

Nanoscape ゲーム紹介

科学的研究に基づいた細胞の解剖学とプロセスの非常に詳細なシミュレーションを特徴とする、人体の深部にある癌細胞のFPS探索ゲーム。

癌細胞の表面と内部を探索し、細胞の解剖学的構造とプロセスを非常に詳細なシミュレーションで探索して学習できます。

 

NanoscapeVRアプリでバーチャルリアリティーでもできるようだ。

ゲームを起動すると、操作方法が出て、そのまま操作できるようになる。

 

目的もよくわからずに歩いていると、塊の細胞みたいなのがあり、近づくと地面の穴の中に入っていく。

細胞の解剖学的構造とプロセスを非常に詳細なシミュレーションで探索して学習することがゲームの目的のようだ。

操作方法

キーボードとマウスの操作方法は

WASDキーで移動。

マウス操作で視点移動。

 

Spaceキーでジャンプ。

Shiftキーでダッシュ。

 

Enterキーでリセット。

Escキーでゲーム終了。

 

コントローラーでは操作できないようだった。

 

Nanoscapeプレイした感想

Nanoscapeプレイした感想は、癌細胞の表面と内部を探索し、細胞の解剖学的構造とプロセスを詳しくシミュレーションで学習できる科学教育ゲームだと思った。

 

現物の癌細胞は見たことないので、わからないが学べる学習用ゲームのような感じだと思った。

 

NanoscapeVRアプリでバーチャルリアリティーでもできるようでVRならリアリティーがあって良いと思う。

 

グラフィックボードの推奨スペックが高いようで、最低でもNvidia GTX 1080以上じゃないとカクカクする。

 

オーストラリア研究評議会(ARC)のバイオナノ科学技術センター(CBNS)の資金提供を受けて制作されているようで、細胞について学びたい人は勉強になるゲームだ。

 

興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:3D Visualisation Aesthetics Labパブリッシャー:3D Visualisation Aesthetics Labより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社、開発者の商標、または登録商標です。


game
dorudoruをフォローする



dorublog | 癌細胞FPS探索ゲーム Nanoscape ゲーム紹介
dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました