Open SeaでのNFT売買イーサリアムの手数料 ポリゴンの手数料

NFT

こんにちは。

Open SeaでNFTを売ってみたのですが、その時の手数料のことを記載したいと思います。

 

自分はMetamaskを使ってOpen Seaで売買しているのですが、イーサリアムの手数料がメッチャ高い!!!自分の場合は出品しようとしたらイーサリアムの手数料だけで1万円超えます!

 

イーサリアムのネットワークはめっちゃ高い!

どうやらPorygonというネットワークを使えば手数料安くなるらしい!

イーサリアムの手数料がこんなに高かったら、出品する人も少ないんじゃないか…手数料改善してほしい…

 

自分は話のネタにもなるのでイーサリアムのネットワークでNFTを出品したのですが、初回だけ1万円以上の手数料が取られて2回目の出品からは3回目も4回目もイーサリアムの手数料取られませんでした。

 

NFT出品する場合は初回だけイーサリアム手数料かかるんだね。

イーサリアムは購入するときにも別途イーサリアムの手数料がかかるみたいです。この購入の時の手数料も高いです。

 

https://opensea.io/DORUDORU
スポンサーリンク

イーサリアムとPorygonのネットワークが使える

↑それでOpenSeaの手数料について調べたらなにやらイーサリアムのネットワークと、Polygon(ポリゴン、MATIC)のネットワークが利用できるらしい。

 

このPolygonというのは簡単に言うとイーサリアムのネットワークが混んでいる時の手数料の高さや、遅さを改善したものらしい!通貨名はMATICというようだ。

 

それでこのPolygonのネットワークを使い出品したら、手数料はほぼかかりませんでした!

 

購入する場合は別途手数料かかるようだ。

自分は話のネタでイーサリアムのネットワークを使って手数料1万円以上払ってNFT出品したのですが、これから出品する方は最初はPolygonネットワーク使ってNFT出品したほうが良いと思います。

ただ、イーサリアムでしか売買しない人もいるので、購入する人のことも考えると必要経費と考えてイーサリアムのNFTも作成しても良いかもしれません。

 

Porygonのネットワークは安いし早いしサイコー!

売る場合もイーサリアムのNFTは作れないので、イーサリアムネットワーク使うのは、慣れてきてイーサリアムのNFTも作りたいなぁ~と思ってからでも良いと思います。もちろん最初から手数料払って売っていきたいなら手数料払ってイーサリアムのNFT作っていってもOKです。

 

PorygonのMetamaskへの追加方法

PorygonのMetamaskへの追加方法は以下に記載。

まずは↑MetamaskのカスタムRPCのところをクリック。

 

次にネットワークのところに 

Network:Matic Mainnet(Polygon)

New RPC URL:https://rpc-mainnet.matic.network/

Chain ID:137

Currency Symbol:MATIC

Block Explorer URL:https://explorer.matic.network/

と入力。

 

次にMetamaskのネットワークのところでMatic Mainet(Porygon)を選択します。これでPolygonのネットワークが使え手数料が安くなります!ぜひ使ってみてください。

 

NFT売買するときはMetamaskでPolygonネットワークへの切り替えを忘れずに

ただ、NFTを購入する場合は別途イーサリアムの手数料かかる…

 

イーサリアムの手数料高いと誰も使わないので、手数料アップデートとかで改善してもらいたいですね。

お疲れさまでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました