PancakeSwapでSwap Removeできない Approving Exchangeできない時の対処法 Metamaskの処理が重いときの対処法

DeFi

こんにちは。

 

PancakeSwapでSwapやRemoveなどの処理をいつものようにしたのですが、なぜか処理ができず、遅いのか、重いのか1時間以上待ってもSwapもRemoveもApproving Exchange全ての処理ができない、、、

 

そのときに悪戦苦闘して、どうにかして処理ができたのでその時の対処法をご紹介させていただきます。

 

対処法1 一旦ログアウトして、再接続してサイト読み込み

結論から言うと自分の場合は一旦ログアウトして、再接続してサイト読み込みなどしたら処理できました。

 

ログアウトは↑画像の赤丸のLogoutのところからできます。

これでログアウトして、サイトやブラウザーを閉じてまたサイト開いてログインしたりしてたら処理終わってました。(この場合もtransactionが混雑している場合もあるので、やはり少し時間をおいたほうが良いかもしれません)

 

対処法2 キャッシュ/データのクリア

対処法2はキャッシュ/データのクリアをして、リロードをする。

 

キャッシュ/データのクリアはGoogle Chromeの場合は

↑Google Chromeの場合は画面右上の赤丸のところをクリック。

 

設定をクリック。

 

プライバシーとセキュリティをクリック。

 

↑閲覧履歴データの削除のところでキャッシュのクリアができます。

ブラウザのキャッシュクリア方法

こちらのサイトにAndroid端末やiPhoneのキャッシュクリア方法も記載されています。

 

対処法3 ガス代を10Gwei以上とかに上げる

対処法3は、ガス代を10Gwei以上とか多くすると処理が早くなる。

↑BSCノードに問題を抱えている場合もある。これはBSCチームが対応中で、PancakeSwapに問題があるわけではないです。

 

まとめ

  1. 一旦ログアウトして、再接続してサイト読み込み
  2. キャッシュ/データのクリア
  3. ガス代を上げる

 

資産運用で処理が行われないときは焦ったり心配になったりしますが、こういうときほど慎重に対処したほうが良いですね。

 

PancakeSwapで処理が行われない場合の対処法をご紹介させていただきました。少しでもお役に立てれば幸いです。お疲れ様でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました