NFTゲームSorare(ソラーレ) やり方 ゲーム内容紹介

game

NFTゲームSorare(ソラレ) をやってみましたので、やりかたとゲーム内容をご紹介。

 

このsorare(ソラレ)はNFTサッカーゲームとなっており、試合結果と連動するブロックチェーンゲームで、実際のサッカー選手たちのNFTをトレードできる物となっております。

 

内容はとても簡単でシンプルなゲーム内容になっていて、カードを5枚決めたらあとは時間まで放置しておくだけのとても簡単シンプルな予想ゲームみたいな感じです。

カードを5枚決めて、試合時間まで放置するだけ!

PCのブラウザーでできるゲームで、ゲームというより予想していくだけのゲームです。

 

試合結果と連動するブロックチェーンゲームで賭博ではないのか?と思うかもしれませんがNFTは資産になるので賭博ではありません。

 

必要なもの

必要なもの

Metamask

Metamaskは仮想通貨のウォレットで、PCのブラウザやスマホでにインストールすると、仮想通貨の送金、出金、受け取りなどを可能にします。

 

Coincheck

Coincheckでは集めたカードを売却して日本円にして銀行に出金したり、カードを購入したい場合はMetamaskに送ってカードを購入したりできます。

もちろんMetamaskやCoincheckなどを使わなくても、カードを売買しなくても無料で遊べます。

別にカードを売買しないなら無料で遊べるんだね。

ゲーム内容

ゲーム内容としては

  1. カードをリーグに5枚登録
  2. 時間まで放置

これだけだ。あとは時間になったら自動的に勝敗がついていて、またリーグに登録するの繰り返しです。

簡単だね!

Sorare始め方

まずは↑sorare(ソラレ)サイトからアカウントを登録します。登録も5~20分もかからず終わると思います。

 

メールアドレスとニックネーム、パスワードを入力して登録していきます。GoogleアカウントやFacebookアカウントでも登録できます。

 

↑この画面になったらニックネーム、クラブネーム、好きなバッジを選んで登録します。

 

ビギナーズパックを受け取りたいお気に入りのクラブを選択します。日本のJリーグもあります。(画像は日本語翻訳しています)

 

お気に入りのクラブは何個も選べます。選んだら右下の終わりをクリックします。

 

この画面になったら【読込中 オープンパック】のところをクリックします。

 

次にカードをもらったカードを見ていきます。

 

↑カードにはレア度があり、色でレア度を見分けられます。

黒が一番レア度が高く、青、赤、黄色の順にレア度があります。

 

リーグに参加していきます【次】をクリックしていきましょう。

 

選手カードとポジションを選択していきます。

 

選手を選んだら右下の確認をクリック。

 

次にプレイページにアクセスしていきます。

 

次に↑画像赤丸の演奏するをクリックします(画像は日本語翻訳機能を使っています)

 

最初はアジアリーグに入りました。最初はD5、D4に参加できるようだ。自分は最初D4に入りました。

 

次に国籍を入力、日本なら日本を入力して、電話番号の入力をして電話がかかってきたら、その電話のコードを入力しVerify Codeをクリック。

 

次にカードを左のところから選んで5枚決めて、最後に右下の確認をクリック。

確認のところを押せないときは、カードの上に黄色いのが表示されたら、その黄色いのをクリックすると確認が押せるようになりました。

登録できるカードをすべて登録したらこれであとはゲームの時間まで放置で良いようだ。

 

あとは↑この表示されている時間まで放置で時間になったら自動的にゲームが行われるようだ。

 

自分もまだ始めたばかりなので、またsorare(ソラレ)追記するところあったら追記していこうと思う。

 

お疲れさまでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました