東洋風鬼ごっこゲーム Spirit Detective ゲーム紹介

game
画像引用元:
(Hong Kong)GKD

Spirit Detective ゲーム紹介。

⭐Spirit Detective ゲーム紹介⭐

Spirit Detectiveはリアルな東方文化の1V5オンライン対戦ゲームで、デッドデイバイライトのようなキョンシーのような鬼ごっこゲームです。

 

生存者側にはボイスチャットがついており、友達と喋りながら遊べます。 所々にあるポイントを開放してキラーを封印すれば勝ちで、キラーは生存者を全滅させれば勝利です。

 

東洋の伝統文化を統合して設計されており、5つの要素、民俗、および多数のユニークな東洋の文化要素を統合されています。

東洋Dead by Daylight風味の鬼ごっこゲーム!

ルールやチュートリアルはゲーム内で確認できます。

 

ゲームを起動すると最初にニックネームを入力して待機メニュー画面になり、設定のところで言語選択でき日本語でプレイ可能です。

 

待機画面のゲームを始めるをクリックでゲームモードを選択してキャラクターを選ぶと他のプレイヤーとマッチングしてゲームが始まります。

 

生存者とキラー5vs1モードと、ランキングモードと、人狼モードがあります。5vs1モードはDead by Daylightをやったことがある人ならおなじみのモードで、欠片を集めて発電機のようなところを封印するモードです。

生存者側はキラーを封印して、キラーは生存者を全滅させるのが目的!

ボイスチャットは他のプレイヤーの声がうるさい場合はOFFにできます。

 

ステージ上に飛んでいる紙飛行機のような鳩はEキーで取って1~5キーでアイテムとして使えます。

 

⭐操作方法⭐

操作方法は

WASDキー 移動。

Spaceキー ジャンプ。

 

パネル表示 Tabキー。

小さな地図 Mキー。

 

ソーシャルアクション Vキー。

調べる Eキー。

 

ボイスチャット Y、Tキー。

アイテム 1~5キー。

 

懐中電灯 Fキー。

Escキー ポーズ。

 

※他にも人狼モード、幽霊モードと操作方法若干違うようです。

 

⭐Spirit Detectiveプレイした感想⭐

Spirit Detectiveプレイした感想はDead by Daylightのようなサバイバルホラーの東洋風PvP鬼ごっこゲームでDead by Daylightをやったことがある人ならルールはすぐに分かると思います、ちょっと違うところは欠片を集めてから封印する場所に欠片を封印するようなルールで、やることやタスクは多いという印象だった。

 

所々に飛んでいる紙飛行機のような鳩を取ってアイテムとして使用できるシステムも斬新なシステムだ。

飛んでいる紙飛行機のような物をEキーで取って使用可能

生存者側は他のオンラインプレイヤーとボイスチャットで喋りながら協力プレイでき、話しかけてくるプレイヤーが多くワイワイプレイできて面白かった、友達とやると楽しいだろう。

 

無料ゲームではかなりクォリティーは高いゲームだと思った。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 

アイキャッチ画像、記事内の画像は販売サイトより引用しています。開発元:(Hong Kong)GKDパブリッシャー:(Hong Kong)GKDより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました