消防車や救急車を観察できるゲーム Notruf 112 – Die Feuerwehr Simulation 2: Showroom 緊急通報112-消防隊シミュレーション2:ショールーム pc steam Review

Notruf 112 – Die Feuerwehr Simulation 2: Showroomレビューです。アイキャッチ画像は製品・販売サイトより引用しています。開発元:Crenetic GmbH Studiosパブリッシャー:Aerosoft GmbHより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

このゲームは消防車や救急車を観察できるゲームです。消防車や救急車の中、運転席も見れます。
PCのsteamから無料でダウンロードしてプレイできます。(2020年4月20日現在)
ゲームを起動すると画面中央に緊急車両があって、自由に見れます。画面左上の矢印の所をクリックすると色を変更できます。青色と赤色の2種類から選べます。
画面上のほうの矢印ボタンを押すと、車を切り替えることができます。また、車のライト、ランプを点灯させたり、ドアを開いたりもできます。
操作方法はW、A、S、Dキーで視点移動できます。Q、Eキーで高さ移動できます。TABキーでHUD(ヘッドアップディスプレイ)を消します。
コントローラーでも操作できます。(自分はMicrosoft XBOX360のコントローラーです。)コントローラーでは左スティックだけ使用できました。左スティックで視点移動できます。
音楽はなく無音でした。車にドイツ語のような字がペイントされていて、ドイツのゲームのようでした。
プレイした感想は、救急車や、消防車の外だけではなく、内側の、運転席などすごくグラフィックが作りこまれているなぁ~と思いました。また消防車や救急車の内部の装置、機械などもきちんと作りこまれていました。
お読みいただきありがとうございました。





game
dorudoruをフォローする
dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました