ファイルを書き換えたりプログラムして進んで行くゲーム ワンドリーマー One Dreamer pc steam Review

game
引用元:Gareth Ffoulkes

One Dreamerレビューです。アイキャッチ画像は製品・販売サイトより引用しています。開発元:Gareth Ffoulkesパブリッシャー:Gareth Ffoulkesより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

どんなゲーム?

このゲームはVRゲーム開発者が、ファイルを見たり、ファイルのコードを変更したり、プログラムしたり書き換えながら進んで行くゲームです。

 

PCのsteamから無料でダウンロードしてインストールできます。(2020年5月19日現在)

ストーリーは?

ストーリーは VRゲーム開発者がうっかり失敗して、2人の若い子供たちの足跡をたどるように促した物語です。オブジェクトをプログラムし、コーディングパズルを解き、フランクがOne Dreamerのこの感情的な英語の声のプロローグでゲーム開発者になった理由を発見してください。(ストーリーは英語を翻訳したので間違っている部分もあります)

ゲームの始め方教えて。

ゲームを起動するとタイトル画面になり、LOADでスタートさせるとゲームが始まります。CONTROLSでキーボードの操作方法を確認できます。

 

OPTIONSでグラフィック設定など変更できます。

ゲームの進め方は?

ゲームの進め方は、Spaceボタンとマウスで気になる所、部分を調べながらTABキーでアプリを開いてファイルを見て、コードを変更したり、書き換えたりしていくことで進んで行くことができます。

 

例えば最初ゲームが始まってすぐのエレベーターの所では、TABキーでファイルを開いて、enabled = false のfalseの所を、trueに変更するとエレベーターが起動して進めるようになります。

 

falseとかtrueの選択肢は最初から表示されているので、enabledのところをクリックして、どちらか選ぶだけです。

扉はstate = close のcloseの部分をopenに変更すると開いたりします。またファイル内のヒントの画像なども見れます。

操作方法は?

操作方法はキーボードとマウスで操作できます。

マウス左クリックで決定です。W、A、S、Dキーで上下左右に移動(Shiftキー押しながら移動でダッシュ)。Qキーでキャンセル。Escキーでメニュー。Fキーでコピー ペースト。

TABキーでアプリ。Spaceボタン押しながらマウス操作で調べたいところを調べられます。

コントローラーでも操作できる?

コントローラーでは操作できませんでした。JOY TO KEY等のソフトを導入すればコントローラーでも操作できると思います。

感想教えて。

プレイした感想は、ドット絵の懐かしい感じの雰囲気で謎解きをしていくアドベンチャーゲームだと思いました。また音楽も懐かしい雰囲気のゲームミュージックのような音楽もあり、良かったです。

謎解きの部分は、コードを変更してプログラムして書き換えたり実行して進んで行く新しい斬新な謎解きのシステムだと思いました。

また、ミニゲームみたいなのも何種類かあって、アーケードマシンのファイルのプログラムのコードを変更してスピードを遅くしたりしてチートみたいにハックしてスピードを下げたりもできました。

 

ドット絵も隅々まで作りこまれていました。様々な特徴のNPCやアーケードマシンを調べることができ面白かったです。

まだプロローグ版との事で開発途中のゲームですが、完成版が発売したら購入したいと思いました。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。お読みいただきありがとうございました。





game
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました