オンラインスポーツPvPゲーム Mad Ball ゲーム紹介 操作方法 レビュー

game
画像引用元:Hero Blocks ApS

Mad Ballゲーム紹介 操作方法の記載。

 

スポンサーリンク

Mad Ballゲーム紹介

オンラインマルチプレイヤーPvPの野球、テニス、ホッケー、ゴルフ、サッカー、NFLのミックスSFロボットゲーム。

オンラインマルチプレイメインのゲームで、相手チームのゴールに時間内にボールを多く入れたチームの勝利。

 

steamから無料でダウンロードしてプレイできる。

基本的にはバットと体を使って、大きいボールを相手ゴールに打ち込んでいく。

 

相手プレイヤーにバットで、ダメージを与えることもできる。

ターボゲージを消費してダッシュ移動もできる。

 

ゴール前に行くと自動的に体が大きくなり、ゴールキーパー代わりになれる。

オンラインで1vs1、2vs2、3vs3で対戦できるようだ。 米国とヨーロッパの2つサーバーがある。

タイトルメニュー画面、SETTINGS

ゲームを起動すると、まず最初にサーバーを選択してからタイトルメニュー画面になる。サーバーはヨーロッパとUSの2つのサーバーがある。(日本からはUSサーバーのほうがPING値が良いようだ)

メニュー画面ではENTER QUEUEを選ぶと自動的に他のプレイヤーとマッチングになるようだ。

 

LOCKERで見た目や、色や、機体の大きさなど変更することができる。(期待の大きさによって能力が違うようだ)

LEADERBOARDSでオンラインランキングを確認できる。

 

PRACTICE ZONEで練習エリアで練習できる。

CUSTOM MATCHで自分で部屋を作れる。

 

画面左下のSETTINGSでゲームプレイ設定、カメラ設定、コントロール設定、キーボード設定、ビデオ、オーディオ設定など変更できる。

SPECIAL GAMESでイベント?のゲームができるようだ。

 

コントローラーの操作方法

コントローラーの操作方法は(Microsofet XBOX360のコントローラー)

左スティックで移動。

右スティックでカメラ。

 

Bボタンでブロック。

Xボタンでスペシャルアタック。

 

Aボタンでボールを投げ飛ばす。

LBで左スイング。

 

RBで右スイング。

LTでジャンプ。

 

RTでダッシュ。

キーボードとマウスの操作方法

キーボードとマウスの操作方法は

マウス右クリックと、左クリックで右スイング、左スイング。

マウス操作でカメラ視点操作。(矢印キーでも視点操作できる)

 

WASDキーで移動。(Shiftキーを押しながら移動でダッシュ)

Spaceキーでジャンプ。

 

Qキーでスペシャルアタック。

Eキーでボールを投げ飛ばす。

 

Cキーでブロック。

Escキーでポーズ。

 

Mad Ballプレイした感想

Mad Ballプレイした感想は、オンラインPvPスポーツゲームといった感じで、サッカーのような、ホッケーのようなテニスのようなルールで面白かった。

 

ゲームをすればするほど、うまくなっていく感じがしてeスポーツ的な感覚もあるゲームだと思った。

自分がプレイしたのは2vs2の試合だが、1vs1や3vs3のルールの試合もあり多人数でワイワイやったり1vs1で対戦したりもできて面白かった。

 

ただ、プレイヤースキルが高い人がいると一試合に何得点もして、試合が一方的なゲームになってしまうので、ランクハンデのようなものもほしいと思った。

ヘヴィ、ミディアム、ライトの3種類から機体が選べて、3種類の機体で能力が違って、それぞれの特徴を駆使してのゲームがオモシロイと思った。

 

ルールも簡単で、相手ゴールにボールを入れるだけなのだが、相手チームの妨害もあってなかなか思うように入れられず、そこのやりとり、駆け引きもスポーツ的な部分があり面白かった。

 

慣れるまでは、ボールを打つのだけでも難しいが、慣れてくれば上達してきた。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Hero Blocks ApSパブリッシャー:Hero Blocks ApSより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました