新潟県新発田市藤塚浜海水浴場 場所 キャンプ場

新潟

こんにちは。新潟県の新発田市にある藤塚浜海水浴場へ遊びに行ってきました。

 

青い空!青い海!白い砂浜!サイコーの景色!

 

この新潟県新発田市藤塚浜海水浴場はキャンプ場も付いていて、キャンプしながら泳げたりバーベキューしたりできてオススメの海水浴場です。

しかも海は浅くて泳いだり、水浴びするにももってこいの場所です。また温泉施、プール施設の紫雲の里も隣接されていて温泉に入ったりプールに入ったりもできます。紫雲の里は体育館も借りられてバスケットをしたりもできます。

新潟県新発田市海水浴場の場所

場所はバイパス蓮野ICを降りて113号線をまっすぐ行くとあります。目の前にはコンビニもあります。

駐車場

駐車場はかなり広くて、海水浴場前と海の家の前と後はキャンプ場のほうにも大きい駐車場があります。

芝生の駐車場もあるようです。(今は使われていないようです)

展望台

海水浴場の階段を降りたところに展望台があって海を見渡せます。

階段を上って展望台に上がります。

展望台の所には椅子もあります。

展望台への橋。海からの涼しい風が吹いてきて気持ち良いです。

歩くところもちゃんと整備されていて歩きやすい!ウォーキング、散歩にはもってこい!

展望台から海を見た景色。海と青空が真っ青で気持ち良い~~~!!!

遠くには笹川流れや粟島も見えます。良い景色ですねぇ~。

展望台の所には椅子が合ってここに座ってゆっくりと景色を見れます。

 

真っ青な海と空!!!海からの風が吹いてきて気持ち良い~!

海の家も立ち並んでいます。

海を見渡しながら海の風が吹いて涼しいところで飲むと最高!おつまみもある!

遠くには風力発電?の風車も見えます。

安全サービスセンターがあるので安心、安全

安全サービスセンターもあります。海でおぼれる人がいないか監視してくれているので安心ですね。忘れ物や落とし物も管理しているようなので、海水浴をしてなくなった物、忘れたものがあったらここに聞いてみても良いかもしれませんね。

海。綺麗ですねぇ~。泳ぎたくなってきました(笑)前の日に雨が降ると海は若干透明度が低いそうですが、晴れの日が続いていると海は透明度が高いようです。

基本的にこの藤塚浜海水浴場は海が浅くて水浴びや泳ぐには最適だと思います。

砂浜から見た景色。良いですねぇ~青色で綺麗!

砂浜。昔は小さい貝がいっぱいいたのですが今はいなくなってしまいました。

海の家が立ち並んでいます。

砂浜からの景色。

景色。

階段。

海の家で休憩したり飲食できる、シャワーも借りられる

海の家は好きなところを借りて休憩したり飲食できます。海で海水浴を楽しんだ後に海の家の中で食べたり飲んだりすると楽しいですよねぇ~。

階段の上の景色。海の家はシャワーも借りられるし、海の家を借りれば日よけにもなれるし焼きそばや、かき氷なども食べられます。

海の家が立ち並んでいます。どこの海の家でも休憩スペース借りられるようです。

海の家で水上バイクでバナナボートに乗ったりもできる。またサーフボードも貸し出しもおこなっているようなので、サーフボードを借りて遊べたりもできるようです。

トイレ

トイレもあります。トイレは海水浴場の端の所に一か所と、キャンプ場に何か所かありました。

トイレ全面。

男子トイレ。

男子トイレ。

手洗い場。

漁港へも歩いて行ける

藤塚浜海水浴場は松塚漁港にもつながっていて、駐車場から歩いて行ける。

この松塚漁港は、自機になると取れた魚を撃ったりしているようです。

船がいっぱいあって落堀川から海に向けて船を出し漁業をしているようです。

落堀川。

遊歩道があって海水浴場から漁港へ歩いて行ける。

紫雲寺記念公園の全体図

紫雲寺記念公園の全体図。温泉施設や公園、キャンプ場と繋がっていて歩いていこうとすれば歩いて行けます(笑)自転車でサイクリングも良い!自転車はキャンプ場の受付する場所で借りられるようです。

砂浜

砂浜。石がないのはだしでも歩けるけど夏場はとても熱い!

海の写真。

砂浜。

無料のシャワーも使える

無料のシャワーもあってここで海水浴をした後に全身洗えます。

ここをひねると水が出てきます。

キャンプ場

キャンプ場へと行く道路です。

キャンプ場の受付。ここでキャンプ場のスペースを確保したり、売店、飲み物などの自動販売機、自転車も借りることができるようだ。

キャンプ場のトイレ。

キャンプ場です。ここに車を止めてテントを張ったりできます。バーベキューもできます。

キャンプ場は番号があるので受付で指定された番号の所に行きます。

このキャンプ場のすぐ目の前は海なので、海を見ながら、夜は花火などもできて、海の音を聞きながら夜は寝れて自然を堪能できます。

キャンプ場の道路。

トイレとか、シャワーの所には標識があって迷いません。

手洗い場、トイレへの入り口。

キャンプ場の手洗い場。

食器なども洗ったりできる。

たわしやスポンジなども付いていて便利。

海で泳いだあとに足を洗うところもある。

 

トイレ、シャワー、洗濯機も付いている。

遊歩道もあり、ウォーキングもできる。

写真。

写真。

写真。

ドッグランのスペースもあり犬を遊ばせられる

キャンプ場のほうの駐車場の所にはDOG RUNものスペースもあり、犬を遊ばせることもできる。

ドッグランの入り口の所に注意書きが色々書いてある。

ドッグランの入り口だ。

藤塚浜海水浴場の写真、まとめ

せっかくなので撮った写真を載せていく。

キャンプ場前の岩場には小さい海の生物が生息していて、カニやアカエイも見たことがある。冬には沖のほうにイルカやカモメの大群も見たことがある。

せっかくなので写真を載せていく。

テトラポット。ここで泳ごうとしたら安全サービスセンターの人に注意されてしまった(笑)

テトラポット。

この藤塚浜海水浴場は沖のほうまで浅くて、水浴びや、海水浴に最適な海水浴場なので、是非夏は家族連れ、友達同士で泳ぎに来てはいかがでしょうか。キャンプもできるし、海の家で休憩しながら何か食べたりも良いですよねぇ~。お読みいただきありがとうございました。

新潟のビーチ 海水浴場情報 藤塚浜海水浴場 海の家ガイド
ふるさとがしのばれる宿 角屋旅館のご紹介
https://niigata-kankou.or.jp/spot/10052





新潟
dorudoruをフォローする
dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました