ぽっぽ焼き 新潟B級グルメ ソウルフード ふるさと村

食品

こんにちは。日曜日に新潟ふるさと村に遊びに行ってきました。

そこでぽっぽ焼きが売られていたので購入して食べました。

新潟ふるさと村の場所

このふるさと村というところは新潟のお土産とか、魚、野菜、果物、郷土料理なんかが売られているところで、新潟の歴史とかも見れるところです。土日祝日に行くとイベントや露店でB級グルメなんかも食べられたりして、遊びに行く、見学しに行くにはとても楽しい所です。

露店でぽっぽ焼き購入

駐車場から入り口に向かうところに露店がありそこでぽっぽ焼き購入して食べました。ぽっぽ焼きを購入して近くの木のベンチに座って食べました。10本入りです。値段も手ごろな値段です。

このぽっぽ焼きは新潟のお祭りでは必ずと言っていいほど露店で売られています。購入するとだいたい紙の袋に入れてくれます。この紙の袋がまたお祭りでぽっぽ焼きを買ったという風情があって良いです(笑)

触るとできたてで熱々でモチッとしていて美味しそうです。

蒸気パンとも言われているそうで黒砂糖を焼いた甘~い良い香りがしてきます。

食べていきます。

中はふんわりモチッとしていておいしい

おいし~い中は熱々ふんわりモチッとしていて、それでいて外はの皮のところはサクっとしているところもあり甘くておいし~い!

横から撮りました。

今年はコロナの影響でお祭りがなくてぽっぽ焼き食べれないかな~と思っていたので、丁度見つけて食べれて良かったです(笑)

袋の中。

袋の中。

ズーム。

ぽっぽ焼きの断面図。しっとりモチモチしています。

おいしくて何本でもペロリといけます。

どんどん食べていきます。

紙袋に包んでくれるので持ち運びに便利、まとめ

袋だといつもは家に持って帰って食べたりしています。

袋だと持ち帰りやすくて家族のお土産にも良いですよねぇ~。また、紙袋だとアツアツの温度も保てやすいと思います。

おいしかった~。このぽっぽ焼きは蒸しパンにも似ているパンですが、できたてアツアツのぽっぽ焼きはやはりおいし~い。この黒砂糖の風味と匂いがまた良いですねぇ~。みなさんもぽっぽ焼き見かけたら是非食べてみてはいかがでしょうか。





食品
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました