Hive OSのBinance Pool 設定方法 やり方 ご紹介

マイニング

こんにちは。

 

Hive OSのBinance Poolの設定方法のご紹介。

 

BINANCE

BINANCEに登録してない人は、このリンクは私の招待で、手数料10%還元(キックバック)コード付きなのですが、ここから登録すると、手数料の10%の還元(キックバック)があります。普通に登録すると何も還元ないので、よかったらこのリンクご利用くださいお願いします。

注意

世界的な取引所で使い勝手も良いBINANCEですが、各国からの規制強化で日本の取引所への送金ができなくなってしまう可能性もなきにしもあらずで、日本の金融庁からも2回警告を受けています。ないとは思うのですが万が一そうなった場合は、個人で直接BINANCEに連絡や主張をして対応をしていくことになってしまう可能性もあります。

とても使い勝手が良いBINANCEですがこういったデメリットもあります。

また、BINANCEやCoincheckなどの取引所の偽サイトや、偽アカウントもありますので取引所にログインする時は必ずURLを確認したほうが良いです。

 

BINANCEのサイトでマイニングアカウント設定

BINANCEのサイトの収益のところのバイナンスプールのところをクリック。

 

次に↑画像赤丸のマイニングアカウントの、+のところをクリック。

 

自分の好きな名前で、マイニングアカウント名を付けて

SHA256か、Ethashも選びます。自分はEthashにしています。

最後に作成をクリック。

 

Hive OSのサイトでウォレット設定

そしたらHive OSのサイトのウォレットのところをクリック。

 

次にウォレットを追加か、えんぴつのアイコンをクリックで、

 

マイニングしたいコインを選び、アドレスに先程のBINANCEマイニングアカウントでつけた名前を入力して、ウォレットの名前を自分のわかりやすい名前にして、Sourceにbinanceを選択して作成。

(BINANCE POOLの場合はこのアドレスのところは、BINANCEのマイニングアカウントで入力した名前を入力します。イーサリアムのアドレスではないです。)

 

↑マイニングアカウント名は、先程ここで入力したのがマイニングアカウント名です。このマイニングアカウント名をアドレスの欄に入力します。

 

フライトシート設定でプールサーバーにBINANCEを選択

次にフライトシートのところで、コイン、ウォレット、プール、マイナー、名前を入力してフライトシートを作成。

このフライトシートはどのコインを、どのウォレットを、どのプールを、どのマイナーを使用するか選択できます。

 

コインに自分はETHをマイニングしたいのでETHを選択。

ウォレットにBinanceを選択。

プールにbinanceを選択。

 

マイナーにPhoenixMinerを選択。(マイナーは自分の好きなマイナーでOK)

名前は自分の場合はBinanceと入力しました。最後にフライトシートを作成。

プールのところは、よくわからなかったのですが、ethash.poolbinance.com:1800を選択しました。(ここの数字の番号がよくわからなかったのですが、また調べて分かり次第追記予定)

適応をクリック。

 

最後にHive OSでマイニングを開始

あとはフライトシートのところで、ロケットのアイコンをクリックして、マイニングを開始。

 

無事Binance Poolでマイニングできたら統計のところに表示される

Binance Poolでマイニングできていたら、統計のところの、ハッシュレートで確認できる。

 

無事にマイニング成功したら↑上図のように確認できます。

 

矢印画像赤丸のところでハッシュレート確認の時間と日にちの変更ができます。

 

マイニングした通貨をBINANCEのウォレットに移す

マイニングした通貨は資金のところに入ります。

ウォレット、資金で通貨の振替をクリック。画像はイーサリアム(ETH)です。

 

↑画像赤丸のところで資金からウォレットと現物にして、コインと金額を入力して確認をクリックします。

 

 

あとはBINANCEのウォレットからCoincheckbitFlyerGMOコインなどの取引所に送金して日本円にして銀行に出金できます。

BinanceからCoincheckへの出金 送金方法 日本円引き出し方法
こんにちは。BinanceからCoincheckへの出金方法を記載させていただきます。Coincheckで注意したいこと、気をつけたいことは販売所と、取引所があって販売所で売買すると売買した時点で損をしてしまうので、販売所ではなく、必ず取引

 

シャットダウン、再起動、アップデート

↑Hive OSをシャットダウンする時はワーカーのところの上部に表示されているアイコンの一番左のところからシャットダウンできます。再起動も可能。

 

アップデートする時も簡単にアップデートできます。

 

日本円にして銀行に出金する場合、まとめ

BinanceからCoincheckへの出金 送金方法 日本円引き出し方法
こんにちは。BinanceからCoincheckへの出金方法を記載させていただきます。Coincheckで注意したいこと、気をつけたいことは販売所と、取引所があって販売所で売買すると売買した時点で損をしてしまうので、販売所ではなく、必ず取引

↑あとはこちらの記事に通貨をBINANCEからCoincheckに送金して日本円にして、銀行に出金する方法を記載しています。(送金する時は手数料はかかりますが、一回少額でテスト送金してからのほうが良いと思います。)

通貨を送金したりする時は手数料もかかるので、溜まってからしたほうが良いと思います。(まぁ、通貨の相場が高いときに日本円にしたほうが良いということもありますが、ここらへんは難しいですが、自分は溜まってからしてます。何年とか、10年以上とかためておく予定なら何もしなくても良いのですが 笑)

 

Binance Poolで貯まった通貨を、日本円にして銀行に出金するときはCoincheckbitFlyerGMOコインなど日本の取引所なら自分の好きな取引所でOK。

取引所で注意したいこと、気をつけたいことは販売所と、取引所があって販売所で売買すると売買した時点で損をしてしまうので、販売所ではなく、必ず取引所で取引したほうが良いです。

アプリからは現物取引できず、URLでブラウザーから直接開いて現物取引できます。

Coincheck 現物取引 やり方 注意 気をつけたいこと 買い方 購入方法
こんにちは。Coincheckの現物取引のやり方、現物取引の方法を記載。まずはCoincheckにログイン。スマホでもCoincheckログインできますが、パソコンのサイトから見たほうが見やすいです。スマホのアプリから現物取引やってみようと

↑こちらの記事に現物取引の方法を記載しています。

 

お疲れさまでした。

 

Your mining ecosystem
Your mining ecosystem

 

CoincheckからBINANCEへイーサリアムを送る時のネットワーク設定 ERC20 ETH
こんにちは。CoincheckからBINANCEへイーサリアムを送る時のネットワーク設定を、自分の実際に送金した時の体験をもとに記載しました。結論から書きますとCoincheckからBINANCEへイーサリアムを送金する時はBINANCEの

 

BinanceからCoincheckへの出金 送金方法 日本円引き出し方法
こんにちは。BinanceからCoincheckへの出金方法を記載させていただきます。Coincheckで注意したいこと、気をつけたいことは販売所と、取引所があって販売所で売買すると売買した時点で損をしてしまうので、販売所ではなく、必ず取引

コメント

タイトルとURLをコピーしました