CoincheckからBINANCEへイーサリアムを送る時のネットワーク設定 ERC20 ETH

DeFi

こんにちは。

 

CoincheckからBINANCEへイーサリアムを送る時のネットワーク設定を、自分の実際に送金した時の体験をもとに記載しました。

 

結論から書きますとCoincheckからBINANCEへイーサリアムを送金する時はEthereum (ERC20)を選択します。

 

注意 : このCoincheckからBINANCEへイーサリアムを送金する時にネットワークを間違えてしまうと、取り出せなくなってしまうようです。ERC20 BEP20などのネットワークは間違えないように。

BINANCEのサイトでETHの受け取りアドレスをコピー

まずはBINANCEのサイトの↑画像赤丸のウォレット、フィアットと現物のところからETH(Ethereum)の入金をクリック。

 

ネットワークはEthereum (ERC20)を選ぶ

次にCoincheckからBINANCEへイーサリアムを送る時はネットワークはEthereum (ERC20)にします。

他のネットワークを選ぶととりだせなくなってしまうようです。間違えないように。

 

BSC Binance Smart Chain (BEP20)はBNBを送金したり、受け取ったりする時に選びます。

Ethereum (ERC20)はETHを送金したり、受け取ったりする時に選びます。

 

↑ネットワークがEthereum (ERC20)というのを確認したら、↑画像赤丸の0xから始まる入金アドレスをコピーします。

 

Coincheckで送金手続き

次にCoincheckのサイトの暗号資産の送金のところからEthereumを送るを選んで、送金先リストの編集のところに先程のBINANCEの受け取りアドレスを貼り付けます。

注意 : こちらでも送金と受取を間違えないように。送る通貨も間違えないように。イーサリアムを選択してあるか確認。

 

あとは金額を入力したら、送金額を入力して送金します。(手数料は0.005ETHかかります。)

 

入金できたらBINANCEに表示されてるか確認、まとめ

入金されたらBINANCEサイトの↑画像赤丸の最近の入金状況のところにCompletedと表示されます。

手続き中の場合は手続き中と表示されます。

 

お疲れさまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました