ダークなサバイバルホラーゲーム Veneficium ゲーム紹介 操作方法 レビュー

dorublog | ダークなサバイバルホラーゲーム Veneficium ゲーム紹介 操作方法 レビュー game
画像引用元:CNM

Veneficiumゲーム紹介 操作方法 レビュー。

Veneficiumゲーム紹介

祖母のウィローを見つけて呪われた死の森から脱出することが、目的のサバイバルホラーゲーム。魔女のアビゲイル・ヴァンドランを操作していく。

呪われた霧の中の森には悪魔のバケモノが徘徊して潜んでいて、悪魔に捕まると命が失われる。

森で植物や、材料を入手して、悪魔の注意をそらすのに役立つ呪文を、影の本から作成できる。

(説明文は英語を翻訳したので、間違っている可能性もあります)

このゲームはすべての年齢層に適していないコンテンツが含まれている場合や、学校や職場での視聴に適していない場合がある。

タイトルメニュー画面

ゲームを起動すると最初は英語か、フランス語から言語選択できる。言語選択後にタイトルメニュー画面になり、NEW GAMEでゲームが始まっていく。

SETTINGSでグラフィック設定、音量調節、感度設定、コントロール設定など確認、変更できる。

CREDITSで制作スタッフの名前を見ることができる。

 

キーボードとマウスの操作方法

キーボードとマウスの操作方法は

WASDキーで移動。

Shift押しながら移動で走る。

Ctrlでしゃがむ。

Fキーで調べる。

Qキーで呪文。(呪文はアイテム消費?のようだ)

Eキーも呪文。

Tabキーで本を見る。

コントローラーの操作はできないようだった(2021年3月15日現在アップデートで変更される場合もある)

Veneficiumプレイした感想

Veneficiumプレイした感想は、ヨーロッパの本格ホラーゲームといった雰囲気で、魔女が呪われた死の森から祖母を見つけて、脱出するという題材でとにかく無料のゲームにしては、リアルなグラフィックから、ボイス、音声、雰囲気、システム操作性など、全てのクオリティーが高いホラーゲームだと思った。

悪魔に見つからないように、隠れて進むのがドキドキして面白かった。

道中に落ちている植物や、材料を拾って呪文を使うシステムもあり、戦略性もあるようだ。

道中の悪魔に追われる時の恐怖感も怖くて、全体的に暗くて、ダークな感じで雰囲気があるゲームだと思った。アップデートや、続編も作って欲しいと思った。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Quarter Moon Gamesパブリッシャー:CNMより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。


game
dorudoruをフォローする



dorublog | ダークなサバイバルホラーゲーム Veneficium ゲーム紹介 操作方法 レビュー
dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました