ファミコン風味ゲーム Goblin Dungeoneer レビュー 操作方法

game
画像引用元:CrackedGhostGames

Goblin Dungeoneerレビュー、操作方法の記載。

 

どんなゲーム?

お腹をすかせたゴブリンの家族を救うために、移動してジャンプしてコインを入手してダンジョン内を進んで、目的地を目指す。

 

レトロなブラウン管テレビのグラフィック。

 

ファミコン調の2D横スクロールアクションゲーム。

 

ダンジョン内は、トゲだらけで足場から落ちたらすぐステージの最初からリスタートできる。

 

コインと光っているコインみたいなのを入手しながら進んでいけば良いようだ。(時間とともにコインが減少していく)

画面上には、コインとミスした回数と、ステージの数字が表示されている。

 

ゲームを起動するとタイトルメニュー画面になり、Startを選ぶとゲームが始まっていく。

 

コントローラーでのプレイをおすすめしているようで、キーボードだとタイトルメニューから進まなくて、XBOX360のコントローラーのボタンを押したら、タイトルメニューから進んだ。

 

最初はストーリーを少し見てからゲームスタートだ。

 

最初のほうのステージは簡単だが、ステージが進むにつれて難しくなってくる。

 

操作方法は?

操作方法は、キーボードではできないようだったが、コントローラーでプレイできた(Microsoft XBOX360のコントローラー)

 

XBOXのコントローラーの操作方法は

左スティックで移動。

Aボタンでジャンプ。

Goblin Dungeoneerプレイした感想教えて。

Goblin Dungeoneerプレイした感想は、最初のほうのステージは簡単だったが段々と難しくなってきて、後半のステージはかなり高難度のゲームだと思った。

 

光るコインみたいなのがあるのですが、この光るコインみたいなのは取らなくてもクリアーできるようだが、光るコインのようなものを取るためにはかなり高難度の障害物を乗り越えないといけないようだ。

 

また、音楽もレトロなファミコン風味の音楽でカッコイイ音楽だった。

 

グラフィックも、ブラウン管テレビのようなレトロな雰囲気のグラフィックで面白いと思った。

 

操作は簡単で移動とジャンプだけだったが、高難度のステージのコインを全て入手して、クリアーしたときの達成感があるゲームだと思った。

興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:CrackedGhostGamesパブリッシャー:CrackedGhostGamesより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。





game
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました