インクを塗った面積が多いチームが勝ちの2Dインクゲーム Paint Chips ゲーム紹介

game
画像引用元:
PhatRobit

Paint Chipsゲーム紹介と操作方法の記載。

Paint Chipsゲーム紹介

無料でプレイできる、地面や相手チームをペイントして時間内に塗った面積が多いチームが勝ちのオンライン2DマルチプレイヤートップダウンシューターPvPゲーム。

待機画面から始まり、画面右下の再生ボタンで他のプレイヤーとクイックマッチングできる。

 

相手チームがペイントした地面に行くと動きが遅くなる。

最大8人のプレイヤーで4vs4でオンラインPvP対戦で遊べる。

 

一人でも、友達とグループを組んで一緒にペイントすることもできます。

プレイヤーとマッチングしなかった場合はBOTと自動的に対戦。

 

プレイするとチップを入手でき、ショップで好きなアイテムを購入できるようだ。

タイトルメニュー画面、待機画面

ゲームを起動するとタイトルメニュー画面にな最初にサーバーを選ぶと待機画面に移動になる。

サーバーは北アメリカと、アジアの二部屋がある。

 

SETTINGSでグラフィック設定と、音量調節ができる。

待機画面に入り、画面右下の再生ボタンを選ぶとクイックマッチング。

 

画面右下のアイコンでデイリーチャレンジの確認、アイテム購入などもできる。

待機画面で他のプレイヤーをクリックすると、そのプレイヤーを招待して一緒に遊べる。

 

待機画面の家の中に入っても、クイックマッチングやカスタムマッチング、アイテム購入だ。

 

武器、インク

初期武器は普通にインクする武器だが、スナイパーとか、ロケットの武器はマップに落ちていて武器アイコンのところで拾って回収できる。

インク切れになると数秒でインク補充して射撃できるようになる。

味方チームのインクしたエリアでは移動スピードと、補充スピードが早くなり、相手チームがインクしたエリアでは移動スピードと、補充スピードが遅くなる。

キーボードとマウスの操作方法

キーボードとマウスの操作方法は

WASDキーで移動。

マウス操作で照準。

左マウスで射撃。(Spaceキーでも射撃)

 

右マウスで爆弾を投げる。(Fキーでも爆弾を投げる)

武器変更がQキー。

カメラズームがCキー。

 

エモートが1~4キー。

チャットがEnterキー。

Escキーでメニュー。

コントローラーでの操作方法

コントローラーでの操作方法は

左スティックで移動。

右スティックで照準移動。

RTで射撃。

RBで爆弾。

 

Aボタンで武器交換。

Bボタンでズーム。

STARTボタンでメニュー。

(対応コントローラーと、対応していないコントローラーがあるようだ。)

Paint Chipsプレイした感想

Paint Chipsプレイした感想は、スプラトゥーンを2Dにした感じのオンラインシューティングゲームだと思った。

4vs4で2チームに分かれて、時間内にインクを塗った面積が多い方のチームの勝利で、ルールもシンプル簡単。

チャットもでき、友だちと遊んだりもできて面白い。

 

ただ、アジア部屋だとやっているプレイヤーが少ないようで、北アメリカ部屋じゃないと、他のプレイヤーとマッチングせず、英語のチャットができず困った。

待機部屋で他のプレイヤーをクリックで、そのプレイヤーを同じチームに招待でき、一緒に遊べる機能もあり、マッチングしやすい設定だ。

 

マッチングしなくても一人でもBOTとシングルゲームもできる。

興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:PhatRobitパブリッシャー:PhatRobitより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社、開発者の商標、または登録商標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました