ファミコン風味のサイケデリックシューティングゲーム レトロシューティ レビュー 操作方法

game
theuseoflife

レトロシューティ(デモ版)レビューと操作方法の記載。

 

レトロシューティゲーム紹介

クレイジーな銀河のファンタジーシューティングゲーム。

サイケデリックな奇抜な面白いボスと敵に立ち向かう。

 

Coop、協力モードや、VSモードで最大4人のプレイヤー、友達とも遊べて機体や色も変更できる。

宇宙船の形をしたヒーロー、シューティは、家に帰るために旅しなければなりません。

 

オリジナルのチップチューンサウンドトラックと、ユニークなカラフルピクセルアートスタイルで、初期のアーケードグラフィックと奇抜な落書きや漫画の配合!

 

 

メニュー画面

ゲームを起動するとタイトル画面になり、キーボードXキーかコントローラーのボタンを押すとメニュー画面になる。

 

メニュー画面SINGLE PLAYERで一人でスタートで難易度は5段階から選べる。(SINGLE PLAYERは普通のモードと、タイムアタックができる)

 

PARTY MODEで最大4人まで同じパソコンでローカルプレイできる。

PARTY MODEのモードはCOOP(協力モード)、タイムアタック、PVPモードがある。

 

HOW TO PLAYでゲームの操作方法、アイテムの種類など確認できる。

SETTINGSでゲームプレイ設定、言語選択(英語とスペイン語)、感度、グラフィック設定、音量設定、キーボード、コントローラー設定の確認、変更、船の名前や外見の変更などできる。

 

HIGH SCOREでスコアを確認。

SOUND TESTで音楽を聞ける。(サウンドテストで聞ける音楽はゲームを遊んでいると手に入るようだ)

 

RELIC MUSIUMで実績?を確認できるようだ。

CREDITSで制作スタッフの名前を見ることができる。

 

コントローラーの操作方法

コントローラーの操作方法は(Microsoft XBOX360のコントローラー)

 

射撃と、決定がX、B、LB、RB。

早く移動と、キャンセルがAとRT

 

ターンがYと、LT。(ターンで逆方向に射撃できる)

ポーズがSTARTボタン。

 

左スティックと十字キーで移動。

キーボードの操作方法

キーボードの操作方法は

射撃と、決定がC、J、SPACEキー。

早く移動とキャンセルがX、Kキー。

 

ターンがZ、Lキー(ターンで逆方向に射撃できる)

ポーズがEnterキー。

 

移動がWASDキーと、矢印キー。

 

レトロシューティ プレイした感想

レトロシューティ プレイした感想はレトロなファミコン風味の雰囲気で、全体的に遊び心にあふれていて、クオリティーが高いシューティングゲームだと思った。

 

OPTIONS設定や、実績の画面を見ても遊び心があり、プレイヤーを飽きさせない作りとなっている。

 

シューテイングのゲーム内容は前方にも、後方にも撃てて、プレイしていて、アイテム、多彩なボスやファミコン風味の音楽など楽しい仕掛けがちりばめられており、製作者のゲーム愛、ファミコン愛のようなものを感じた。

 

ボスや敵キャラも特徴のあるボス、他の作品に影響を受けたようなボスも出てきて面白かった。

 

難易度もそれほど難しくなく(難易度は5段階から選べる)Normalモードだと手軽な難易度だ。

早期アクセスでまだデモ版だが2021年3月に製品版リリース予定とのことで、2021年にこういったファミコン風味のゲームは発売することに価値、意味があるなぁ~と思った。

 

レトロなシューティングゲーム好きな人には是非やってもらいたい。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Mesmerize GamesGato Dパブリッシャー:Mesmerize Gamesより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました