ファミコン風味の2D横スクロールアクションゲーム Warlock Bentspine – Toilet Edition レビュー 操作方法

game
画像引用元:Lazrool, GZ Storm

 

Warlock Bentspine – Toilet Editionレビューです。

 

アイキャッチ画像は販売サイトより引用しています。開発元:Lazroolパブリッシャー:LazroolGZ Stormより引用。記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

 

 

どんなゲーム?

このゲームはファミコン風味の2D横スクロールアクションゲームです。

レトロな8ビットアドベンチャーゲーム。

ジャンプして武器を切り替えて進んで行く。

 

武器はコインを集めて買えるようだ。

ショップでコインを消費してパワーアップできる。

 

ストーリー

ストーリーは 【スティンカーシティとウォーロックベンツパインの暗い晴れた日であり、彼の腐敗した市長の友人であるバーガージェフは、貧民への増税のための新しい計画を計画しています。しかし、地元のニュースステーションで爆弾が爆発すると、彼らの悪魔的な計画はすぐに中断されます。犯罪ギャングが再びそれに取り組んでいるように見えます。】

steamサイトより引用。

 

タイトル画面

ゲームを起動するとタイトル画面になり、PLAYを選ぶとゲームが始まります。

PLAYを選ぶとステージ選択ができて、好きなステージから始められるようだ。

セーブも自動的にされるようで、途中から進んだところから始められる。

BUY UPGRADESでゲーム中にコインを集めてコインを消費して、パワーアップできるようだ。

SETTINGSで音量調節、ゲームパッド設定、キーボード設定など変更、確認できます。

OPENINGでオープニングのストーリーを見ることができる。

 

操作方法

キーボードの操作方法は、矢印キーで移動。

Zキーでアクション、攻撃。(↑押しながら出上にも攻撃できる)

 

Xキーでジャンプ。(ジャンプ中にもう一回ジャンプで2段ジャンプできる)

Cキーでダッシュ。

AキーとSキーで武器を変更できるようだ。

 

コントローラーの操作方法

コントローラーの操作方法は(自分はMicrosoft XBOX360のコントローラーです)

十字キーで移動。

 

Xボタンでアクション、攻撃。(↑押しながら出上にも攻撃できる)

Aボタンでジャンプ。(ジャンプ中にもう一回ジャンプで2段ジャンプできる)

Bボタンでダッシュ。

YキーとLTで武器変更。

 

Warlock Bentspineプレイした感想

プレイした感想はレトロなファミコンの2D横スクロールアクションといった感じだった。

 

グラフィックもファミコンのようなグラフィックだった。

 

キャラクターも不気味だが可愛らしいキャラクターでセンスがあると思った。

 

またステージを進めてコインを集めて、パワーアップしていくシステムもあってやりこみ要素もあり、面白いと思った。また音楽もレトロな雰囲気の音楽で良かった。興味がある人はやってみてはいかがでしょうか。

 





game
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました