会社、職場でフォークリフトの事故を起こし退職した話し

しくじった話し

 

こんにちは。会社でフォークリフトの事故を起こし退職してしまった話しをしていきたいと思います。

 

自分は高校を卒業してからすぐ家の近くの会社に社員で就職したのですが、そこの会社は4年くらい?働いていたのですが、フォークリフトで事故を起こして「今度やったらクビじゃ済まさないぞ!弁償してもらう!」と言われ、それから退職を決心して、半年後位に退職しました。

その時の事を記載していきたいと思います。

24時間稼働の交代制の工場の仕事

そこの会社は全国に営業所があり、自分の地域には工場があって、自分はその工場に就職して交代制の仕事をしていました。24時間稼働の仕事で朝、昼、夜の交代制の仕事で、朝に寝たり、夜に起きて出社したりする交代制の仕事です。

 

また、夏でも暑い昼間に寝る必要があって、暑くて眠れない時や、近くの近所の工事がうるさくて眠れない時などは大変でした。

この会社はハローワークとか、派遣10社くらい頼んでいて人が入ってもすぐ辞めていく会社で、会社っていうのは人がすぐ辞めるのが普通なんだなぁ~と思っていました。

そこの会社は工場なので、工場の現場のほうは200人くらいいたのですが、男ばっかりで体育会系の職場でした。

やはり男しかいない職場だと人間関係も悪くギスギスしていて蹴ったりする人もいて暴力もあった。

女性は事務所に数名いる程度で、本当に体育会系の男の職場って感じだった。

ミスをしたりすると怒って怒鳴ったり蹴ったりする上司もいた。パワハラは当たり前の職場でした。その時は仕事はこういうものなんだなぁ~と思っていました。

お昼休みも、交代勤務の人は何も食べずに働く人が多かったです。

自分もお昼は最初入ったころは食べていましたが、数か月後はお昼も食べずに仕事していた。

交代勤務なので次の番の人がくるまで終わらせないといけない

やはり、工場勤務なので、急がないといけません、交代制なので時間になると次の番の人がやってくるので、それまでに仕事を終わらせていないといけないわけですので、ご飯を食べていたら結局次の番の人に文句言われてしまうわけです。

 

なので、最初、高校卒業して働きだした当初は工場はお昼もご飯食べずに仕事するのが普通なんだなぁ~と思っていた。

違う部署の人が退職するという事で急遽自分が代わりに

そしてその職場でフォークリフトの仕事をしている人が、退職するとの事で代わりにフォークリフトの資格を取ってその退職する人の代わりにフォークリフトの仕事をしてくれないか?と言われ、フォークリフトの免許を取り、代わりにそのフォークリフトの仕事をする部署に入りました。

(その人もフォークリフトで事故を起こして退職すると言っていました。ちなみにその前の前の人もフォークリフトで事故を起こして退職、、、そんな仕事大丈夫なのか?と思いました。会社が悪いんじゃないの?とも思いました。)

 

PHSの音がトラウマ気味に

そしたら、前の部署も大変でキツかったのですが、まぁそのフォークリフトの部署も大変できつい!(まぁ仕事なんてどこもきついかもしれませんが)とにかく次の番の人がくるまで仕事が間に合わない!

しかもPHSを持たされ、連絡をしていかないといけない仕事だったのですが、一日中PHSの嵐!

ピピピピーというPHSの音が鳴るたびドキッとしてきました。これと交代制の仕事とかで自分はかなり体力的にも精神的にも消耗してきました。

 

年収200万円代

給料は基本給が18万円で、それから残業すれば残業代が出るのですが残業をすると怒られるような感じで、タイムカードを押してから、押した後に職場に戻って働く人もいました。

朝7時に出勤して17時にタイムカード押して、帰ったフリをして職場に戻ってサービス残業をして深夜2時まで働いている人もいました。(その時はサービス残業は当たり前なんだと思っていた)

 

当時は月18万で多いほうだと思っていました。初めて給料をもらった時は「18万!?えっ!?こんなにもらっていいの」と思っていました。

18万円でもそれから税金や保険色々引かれると14~15万円くらいになります。

年収だと250万円もいってなかったと思います。ボーナス出ない時もありましたし、ボーナス出たとしても3万円の時もありました。自分が就職した時はどこも不景気で、3万円でもボーナス出るだけ良いほうだよみたいな風潮もありました。

 

しかも自分は高卒で頭も良くないし喋るのも下手で何のスキル、長所もないので、この職場の前に面接も2回落ちたので、雇ってくれるだけありがたいと、そのように思っていた。

 

フォークリフトの事故を起こしてしまった

そして3年半?くらい務めていた時それは起こりました、、、そう。フォークリフトで事故を起こしてしまったのです!

自分はバックもできないような狭い場所で、フォークリフトで商品の一番上の物を取ろうとして、バックをしたら、一番上の商品の下の所に真ん中の商品の上の部分が引っかかってしまい、そのままバックしたら、2番目の商品と1番下の商品も全てペシャンコになってしまいました。

ちなみに1つの商品が20~40万円くらいする商品を3つパーにしてしまいました。

頭が真っ白に

その時は頭が真っ白になりました!

 

幸い夜中で自分一人だったので、人を巻き込む事故ではなかったのですが、

その時は、職場に上司もおらず電話しても寝てるし、とりあえずそこの商品をフォークリフトで起こしてペシャンコになった商品は、そのままにしておきました。

朝になって上司や会社の人たちが出社してくると、続々と人が集まってきて、事故現場の写真を撮られ「スミマセンでした」と謝罪に行きました。

このあと自分は始末書を書き5WというWhyのなぜ事故が起きたか?なぜ、なぜの5回繰り返しの事故報告書みたいなのを書き、上司に怒られ、「今度やったらクビじゃ済まさないぞ!弁償してもらう!」というセリフがでました!!!

 

恐怖を感じました。結局弁償にはならなかったのですが、このまま働いていたら死にそうな感じで、とにかく自分はその時は死にそうな顔をしていた、、、

 

退職を決心

この時にもう頭が真っ白になっていて、「もうダメだ」と退職を決心しました。(退職というかクビになったような形で辞めましたが自己都合という事で退職しました)

その数日後に「退職します」と上司に言いました。

しかし、辞めると言ったら、あんなに厳しかった上司がなぜか嘘のように優しくなった。(この上司も自分が退職した後にすぐ辞めたそうです。退職する人が多い会社でしたw)

その時は6月だったのですが、人が入って覚えるまでいてくれとの事で、半年後の12月までとの事になりました。

半年後の退職日当日は、お菓子は持っていきたくはなかったのですが、お菓子も持って行って、円満退職!(別にあいさつして退職する気もなかったのですが、みんなが今までお疲れお疲れといってくるので、仕方なくあいさつ回りに行った)

あんなに厳しかった上司も「長い間お疲れ様でした」と言ってきました。まぁ4年なんで長いかどうか微妙なんですが、そこの職場はすぐ辞める人が多かったので自分は長く務めたほうだったようです。

退職日の当日の解放感は今でも忘れられません。

と~っても清々しい気分で退職できた!(ちなみに自分の次に入った人もフォークリフトで事故を起こして退職したそうですw)

まとめ

その後は、他の会社で働いたり、友達の仕事を手伝ったり、自分で仕事をして稼いだりしていきました。今はネットもあるし、ネットで仕事をしたりもしてきました。まぁフリーターのような感じでしたが、自分は今は退職してよかったと思っています!

会社勤めだけがすべてではなかったんだな~ともっと早くに知りたかった。

 

今の時代は働き方改革やコロナショック、ライフワークバランスなど、必ずしも会社、組織で働くことが全てではない世の中になってきているんですよね。終身雇用は昔の話しで今は時代の移り変わりが激しく3年以内事業を畳むところもあったりするようで、、、

なんていうか会社勤めは自分のやりたい事をやらずに我慢してするのが普通ですが、会社勤めしなくても仕事自分でできる人はそっちの仕事をしたほうがかえって社会貢献とかできる場合もあるんですよね。(ケースバイケースですが)

会社勤めで悩んでいて、仕事が失敗した方にも退職しても良いんだよってことをお伝えできればいいなと思っています。お読みいただきありがとうございました





しくじった話し 仕事
dorudoruをフォローする



dorublog

コメント

タイトルとURLをコピーしました